山本麻琴と兄弟弟子の太鼓・鳴物ユニット 雙龍 SORYUのブログ


by taikosoryu

<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

富士山へ行こう!
はい、今年もやってきました。毎年恒例行事のなかで、とっても楽しみにしているシンセサイザー奏者・喜多郎氏の富士山イベント。

「2008喜多郎・第13回富士山讃歌」


【日時】
2008年8月17日(日)18:00~18日(月)07:00
【場所】
富士山御殿場口太郎坊駐車場
【主催】
喜多郎
【喜多郎オフィシャルサイト】
http://www.domo.com/

富士山の五合目で、満月を見ながら一晩中、太鼓を打つという原始的なイベント。誰に見せるわけでもありません。国籍、性別、太鼓経験すべて関係ないです。

今年は、雙龍ライブ実行委員会で参加するよ~!
行く方は早く連絡くださいね!

すごく楽しみ!皆さんも良かったらお越し下さい。富士山で会いましょうね!
[PR]
by taikosoryu | 2008-07-28 02:00 | news

東京都公開講座

東京都の公開講座のお知らせ

「心と体の健康のための和太鼓」
講座期間:10月4日(土)・10月11日(土)・10月25日(土)・11月1日(土)・11月15日(土)
時間:全日程14:00~16:00

場所:都立東大和高等学校
〒207-0015
東京都東大和市中央3-945
042-563-1741

定員:20名

募集期間:2008年8月29日まで

講師:日本太鼓塾 山本麻琴
助手:日本太鼓塾 足立七海


毎年、行っている公開講座です。太鼓を打つことで、心も体も健康に!がモットー。ストレッチなどを取り入れながら、ゆっくりじっくり太鼓を打ちます。声もたくさん出して、ストレス発散にもなりますよ。
すぐに定員いっぱいになってしまい、締め切られるか、抽選となりますので、皆様お早めに!
受講料など詳細は、ご確認下さいね!

[PR]
by taikosoryu | 2008-07-28 01:57 | 教室 school

コンセプト

雙龍が目ざしているのは、常に斬新なものづくりに挑戦していくこと。

舞台に立つ者はもちろんのこと、舞台を支えるスタッフも一緒になって創造的な舞台づくりを行っていきたいと考えています。

また、太鼓の音やリズムをしっかりと見聞きしていただくもの、鳴物を駆使して劇や映像の音付けをするもの、他の様々な楽器奏者らとの共演、演劇や舞踊とのコラボレーションなど、ジャンルを問わず、挑戦していきたいと思っています。

■さまざまな楽器奏者と!
日中女性音楽グループ「ジャスミン」
二胡 海みのり/中国琵琶 鮑捷/琴・17絃 がんぴ
c0140683_55846.jpg



和楽器グループ 華弁天
三味線・唄 月岡祐紀子/笛・能管 あかる潤
c0140683_5163956.jpg


青蓮華 
笛・能管 あかる潤/琵琶 大上茜
c0140683_513198.jpg


山本麻琴と七海は、同じ師につき、同じ環境で長年、公演活動を行ってきました。
そして、今はそれぞれがソロで演奏活動を行ったり、別のグループに所属したりと、これまでとは違う世界に挑戦しています。

そこで得たものを持ち帰って、更に面白い企画を立てていくのが雙龍です。

■音楽劇の音付け
c0140683_518157.jpg
c0140683_5183479.jpg

※2007年青蓮華さん企画の和楽器で綴る雨月物語にて

今後の企画もたくさん用意しています。どうぞお楽しみに!
[PR]
by taikosoryu | 2008-07-24 05:08 | コンセプトは実験!
山本麻琴と雙龍ライブ ~山本幹夫追悼~vol.1 雙龍結成ライブ
 c0140683_465178.jpg
c0140683_471896.jpg


企画・構成・演出=山本麻琴
照明=宮坂美樹/音響=寺田敬壱・小松桂・梶賢太
司会=竹口浩子
太鼓衣装=テーラー宮坂(雙龍)・阿部美千代(阿修羅)
デザイン=臼井崇
チラシ写真=小坂淳
撮影=小坂淳・平松俊之
プロデュース=燦クリエイト

「雙龍ライブ実行委員会」
実行委員長=山本麻琴
舞台監督=松崎哲範
制作・会場=長嶺巧・米野絵里・本間豊堂
道具・舞台・=吉澤正志・渡辺義孝・小口秀明・小方聡子
制作・広報=足立七海
書=田坂州代

c0140683_4124816.jpg

c0140683_4134965.jpg
c0140683_4142274.jpg

c0140683_4155899.jpg

c0140683_4163871.jpg
c0140683_4172395.jpg

c0140683_418596.jpg

c0140683_4185994.jpg


出演=雙龍 山本麻琴  七海

ゲスト出演=御諏訪太鼓 宗家・小口大八(太鼓・口上) 小口佳澄(太鼓・鳴物)
        華弁天 月岡祐紀子(唄・三味線) あかる潤(笛・能管・篳篥)

賛助出演=小池共平(木遣り) 内藤眞代(箏・17絃)

協力=諏訪響太鼓店・エムズコレクション松本店・邦楽ジャーナル・日本太鼓塾・山本幹夫弟子の会・東京都立東大和高等学校OB会


photo by 平松俊之
[PR]
by taikosoryu | 2008-07-24 03:56 | SORYU LIVE

近日中のワークショップ

■近日中のワークショップ!


「日本の音フェスティバル2008 イン横浜」
 
■8月20日(水)・21日(木)
■時間=両日とも11時〜17時
■場所=横浜・ZAIM(ザイム)
■無料
■主催=JASRAC(社団法人・日本音楽著作権協会)
★日本太鼓塾で、20日の12:45〜「太鼓を作ろう」というワークショップを担当します。身近な材料を使って、カワイイ太鼓を作るよ!みんな、集まれー!!
>
f0140184_13474594.jpg
photo=東大和市民会館ハミングホールの周年記念企画で約4ヶ月間の長期ワークショップ。30名の小学生が参加。

f0140184_13432025.jpg

photo=子どもたちのワークショップにてリズム遊び
[PR]
by taikosoryu | 2008-07-23 00:21 | 教室 school

日本太鼓塾とは

■日本太鼓塾
拠点=神奈川県横浜市
教室=東京都東大和市・武蔵村山市・神奈川県川崎市ほか
塾長=山本麻琴
対象年齢=2歳半から80代(特に上限はなし)
主な活動=東京都公開講座、各種学校への太鼓指導、太鼓ワークショップなど
お問い合わせ=日本太鼓塾

f0140184_2243583.jpg
photo=現塾長の山本麻琴氏

日本太鼓塾は、2000年に神奈川県横浜市を拠点に設立されました。
故・山本幹夫氏が、1992年から流派を超えた太鼓の打法を追求するために開かれていた「山本幹夫太鼓塾」が母体。
小さな子どもたちには、太鼓や音楽の楽しさを、若者には、太鼓を通して強い体と心を、そして一般の方には、「心と体の健康のための太鼓」と題して、ストレッチをたっぷり組み込み、太鼓を打つことで健康になろうという講座など、どれも体に優しく楽しい講座ばかりです。

また、身近な素材を使って太鼓をつくり、目と耳、手足、体ぜんぶを駆使して楽しめる「太鼓を作って打とう」も、さまざまなホールの記念行事などで行っています。

f0140184_13191020.jpg
photo=創設者の故・山本幹夫師
[PR]
by taikosoryu | 2008-07-23 00:00 | 教室 school