山本麻琴と兄弟弟子の太鼓・鳴物ユニット 雙龍 SORYUのブログ


by taikosoryu

カテゴリ:news( 38 )




一日ごとに空気が変わり、秋が深まってくるのが感じますね。

興福寺での奉納が叶えられた今月、もう一度奈良へ行き格式高い大社様で奉納をする機会があります。

奈良にある『廣瀬大社様』は官幣大社の由緒ある大社様です。 今年の2月にも奉納させていただき、樋口宮司様をはじめ氏子の皆様には大変良くしていただいております。

今回、神楽殿に鎮座されている2尺8寸の大太鼓の張り替えをし、私と母とで納めることになっています。また、関西近辺の御諏訪太鼓連合会の仲間と共に合同・飛竜三段がえしの奉納も予定しております。
みなさん、廣瀬大社様の秋祭りをご覧になると共に御諏訪太鼓もご覧になりに来てください!


本宮

10月17日(日)

神事・午前10時30分~
御諏訪太鼓・午前10時40分頃~
御輿・午後2時30分頃~

詳細 http://www.hirosetaisya.com/H22akimatsuri-annnai.htm
[PR]
by taikosoryu | 2010-10-12 16:08 | news

興福寺・太鼓奉納

c0140683_23582528.jpg

興福寺にて鼓曲・阿修羅の奉納を無事打ち終えました。
興福寺様を始めとする沢山の方々の助けを頂いたお陰で、今日の奉納が実現致しました。
皆様からのお力添えに大変感謝しております。
本当にありがとうございました。

お陰さまで、地元新聞社の信濃毎日新聞社、東海・一部近畿地域の中日新聞社様、NHK様、読売新聞社様が取材にかけつけてくださり、つい先程NHKのニュースでも放映していただけました。

詳細⇒http://www.nhk.or.jp/lnews/nara/2054258501.html

これからも応援宜しくお願い致します!!
[PR]
by taikosoryu | 2010-10-04 00:00 | news

明日は興福寺・太鼓奉納

いよいよ、明日となりました。

興福寺境内の能舞台にて鼓曲・阿修羅を打てる。こんなにも名誉なことは、ありません。
祖父であり師である小口大八師が人生を現した曲だと亡くなる数ヵ月前に話してくれました。
私の人生はまだ29年しか歩んでいません。
でも、その29年生きてこれたのは父・母・祖父・祖母・師・友達・先輩・同士・御先祖様・諏訪大社様 …そして何より私を応援してくださる皆様のお陰です。

今生きてることを当然だと思わないこと。
人は一人で生まれ一人で死んでいくが、一人では生きられないこと。
何をするべきかは自身で決断していくこと。
人間の心には良心だけでなく悪心も潜んでいること。
辛いとき苦しいときはピンチでなく、自分が進化できるチャンス。

過去があるから今があり今があるから未来が生まれる。
過去は変えられないけど、未来は今次第で如何様にもできるし過去も未来次第で変化することはある。だから自分で切り開くしかない!


則ち今を全力で生き全身全霊の太鼓を打ち込む。
それが、今の太鼓打師・山本麻琴です!

明日、10月3日(日)10時位~興福寺境内・特設能舞台にて。
見学無料になりますので、御近くの方は是非いらして下さい!
[PR]
by taikosoryu | 2010-10-02 08:31 | news

ホームページ開設!!

御諏訪太鼓のホームページが新しくなりました!!

諏訪響の商品や公演予定など、インフォメーションでお知らせしていきますので、そちらもチェックしてみてくださいね!
[PR]
by taikosoryu | 2010-09-16 10:19 | news
興福寺にて、鼓曲『阿修羅』の奉納演奏が出来ることになりました。
阿修羅は祖父・小口大八師が24年ほど前に作曲をし、様々な演奏家とも競演をしながら83歳の逝去するまで打ち続けた畢生の名曲です。

師はいつか国宝阿修羅像の安置されてる興福寺で鼓曲・阿修羅を演奏したいと切に願ってましたが、果たすことなく旅立ってしまいました。その想いを母と共に興福寺様に伝えた末今回、千載一遇の機会を与えて頂きました。

3代に及ぶ夢を叶えれる日は下記の通りですので、お時間のある方は是非いらしてください!


日程  10月3日(日)
時間  10:00~11:00 ※奉納演奏時間は20分
場所  興福寺内・仮設舞台
問合せ 0266-23-6146(御諏訪太鼓・小口)

今回のNEWSを「読売新聞」「市民新聞」「長野日報」「信濃毎日新聞」「中日新聞」「LCV」といった新聞社・テレビ局に取り上げて頂きました。心より感謝申し上げます。

ちなみに、本日9月10日(金)発売の中日新聞朝刊には社会欄の「虹」というコーナーに載せていただいてますので、長野県だけでなく愛知・岐阜・三重・静岡・福井・滋賀・石川・富山の各県で読むことができます。

良かったらチェックしてみてください!!
[PR]
by taikosoryu | 2010-09-10 15:47 | news

感謝&テレビ出演!!


きづいたら、5000人アクセス越えてました!
これも一重に皆々様の日頃のアクセスの賜物であります。
いつも覗きに来てくれる方
たまに覗にきてくれる方
たまたま覗にきてくれた方
これから覗にきてくれる方
みんなみんな、どうもありがとうございます!!
これからも、どうぞ宜しくお願いします♪


話しは変わりますが、9月13日(月)の午後7時55分よりSBC 信越放送の『ワンダフル信州人』という番組に出演します!
信州で活躍したり頑張ってる人を紹介する番組だそうで、今回の太鼓まつりの時に取材依頼があり出演が決まりました。

観れそうな方は是非ご覧ください♪
あと、放送後はドコモ動画で観れるようになるそうです!


では、また!!
[PR]
by taikosoryu | 2010-08-31 21:34 | news

 『夏祭』 4連チャン


13・14日は地元の岡谷にて太鼓まつり

15日は飯田にて喬木村のあじま夏祭

16日は地元今井区での盆踊り



こんな感じで今年の御盆も太鼓三昧であります。
祭先で見掛けたら声かけてくださ~い!!



●詳細

13日・午後5時30分~ 太鼓まつり/ふれあいステージ
   ・午後7時20分~ 太鼓まつり/メインステージ

14日・午後1時位~ 太鼓まつり/メインステージ

15日・午後5時~ あじま夏祭会場

16日・午後7時位~ 岡谷市/今井区公民館

[PR]
by taikosoryu | 2010-08-13 00:25 | news

夏が始まりました!


8月1日『お舟祭り』の太鼓奉納を無事打ち納めてきました。

今年は、御諏訪太鼓、御諏訪太鼓三愛会、日本太鼓塾、御諏訪太鼓松本教室の面々、総勢20人以上で奉納太鼓を打つことが出来、少しずつでも輪が広がってることを実感しています。

過去を思いかえすと、1人や2人で奉納をした年もありました。


『お前が太鼓を打ち続けるのなら、お前が太鼓を打てることの原点である諏訪大社様へ感謝をし続け、太鼓奉納は絶対に欠かしてはならない。』

父であり師である山本先生の言葉。

それを胸に、そして私が今教えている皆にも奉納の大切さを伝えました。

神へ太鼓を捧げ、神の御神徳と御加護をいただく。

日本人が当然の如くしてきたことが、風習や生活の変化とともに薄れ、消えていく現代。

この先、もっともっと無くなってしまうと…

日本人は日本人の皮をかぶったナニ人になってしまうのだろうか?

日本人だからこそ出来ること、日本人じゃなきゃ出来ないこと、恥じることなく誇りを持って守っていきたいですね!


でもって、これから四日市祭りに参加してきます!

祭りのハシゴで~す。笑
[PR]
by taikosoryu | 2010-08-01 17:30 | news

真夏の太鼓競演


先程、途中の状態でUPしてしまい申し訳ありませんでした。

改めて・・・
明日、長野県の松代にて開催されます「真夏の太鼓競演」に出演いたします。


日程:7月31日(土
開演:17時30分~(21時終演予定)
場所:松代二の丸 特設ステージ(雨天 松代中学校体育館)
連絡:2010松代イヤー実行委員会(026-278-3366)
入場:無料
出演:真田勝鬨太鼓/真田勝鬨太鼓 影武者/子供真田勝どき太鼓/御諏訪太鼓
   信州上田真田陣太鼓/信濃国 松川響岳太鼓/信州辰野太鼓
   太鼓打師 山本麻琴/花鳥風月(創作舞踊)


詳細:信州松代に伝わる「真田勝鬨太鼓」に加え、武田信玄が川中島の戦いにおいて武威を高めたと
   伝えられている「御諏訪太鼓」など、長野県内外で活動する団体が出演します。勇敢な武者姿
   に身を包んだ面々が、時には高く、時には低く力強く打ち鳴らす。
   
   「鼓動」が「感動」に変わる瞬間をお楽しみ下さい。
[PR]
by taikosoryu | 2010-07-30 18:40 | news

静岡公演に出演


『天地鼓轟』
御諏訪太鼓宗家小口大八 追悼公演
蒲原市民センター落成記念


c0140683_0152413.jpg


出演
・蒲原太鼓保存会
・御諏訪太鼓保存会
・太鼓打師 山本麻琴
・天城連峰太鼓
・矢倉太鼓保存会
・赤石太鼓保存会
・高原諏訪太鼓
・宝舞 風瑠さ登
















日程:2010年6月26日(土)

時間:17時~(開場16時30分)

会場:蒲原市民センターホール(生涯学習交流館)
   ※旧蒲原文化センター

住所:静岡県静岡市清水区蒲原新田1-21-1

電話:054-385-4331

チケット:2000円(全席自由)

問合せ:香野廣(090-6098-2058)

主催:蒲原太鼓保存会




[PR]
by taikosoryu | 2010-06-17 00:21 | news